京都・宇治 農林水産祭 天皇杯受賞 最高級抹茶

貴福園

抹茶を飲む「習慣」を。

日本伝統のこだわり飲料といえばお茶。 特に抹茶は、珈琲、洋酒、中国茶、ワインなどと同様に深い感性と知性が宿っています。 歴史の中で、人生にこだわりを持つ人物が愛した茶の時間。 貴福園の茶匠が精魂込めた貴き抹茶で、至福の時間を過ごしませんか。

当店の抹茶は50年以上茶の道一筋に生きた茶匠 寺川俊男氏が高品質と味にこだわり作り上げたものです。 京都宇治市の土壌で、今でも丁寧に手摘みを行なっています。 多くの皆さまから「もう一服、このお茶を飲みたい」と思われるようなお茶を生産販売しております。

貴福園にしか出せない「味」「香り」「こだわり」を、今後もとことん追求して参ります。

更新情報・お知らせ

宝島社の【MONOMAX 11月号】に掲載されました!

【贈答品・プレゼント商品 取扱いのお知らせ】
京都のお土産として、また日本のお土産として海外の方へのプレゼントとしてご好評です。
どうぞご利用くださいませ。
「抹茶を飲む」というと、茶席に呼ばれて一服、というイメージがありますよね。

「抹茶を自宅でって・・・正直言って面倒そう。お茶碗と茶せんを用意して「シャカシャカ……」って。。。

いえ!簡単に抹茶を作れる方法があるんです。それが「ボトルを振るだけ」で本格抹茶が楽しめる『ふるっ茶』です。

●本格抹茶を簡単に楽しめるシェーカー「ふるっ茶」とは

使い方は3つのステップで超簡単簡単!たった30秒で正統な抹茶が出来上がります。

使い方は簡単。

|磴海靴破茶パウダーを入れ



⇔篆紊鮹蹐い如ΑΑ



リズムよく10回ほどシャカシャカ振る。これで本格抹茶の出来上がり!



まるで茶筅を使ってお茶を点てたかのような泡立ちです!


抹茶は「泡立ちが命」といわれていますが、このシェーカー「ふるっ茶」の内部には、
独自開発の細かい穴(特許申請中)が開いているため、きめ細かい泡が立てられるのです。

普通のシェーカーで作ると、こんなに細かい泡はたたないのです。



80度以下のお湯で作れば「ホットな抹茶」が。牛乳で作れば「抹茶ラテ」の完成。
砂糖やガムシロップを加えても美味しくいただけます。

これならお茶の心得がない人でも簡単にトライしていただけます。
上部へ戻る